黒ずみの治療としてエステのレーザーやピーリングをする場合の値段の相場はいくらくらい?その治療方法のメリットとデメリットって?

黒ずみの治療としてエステのレーザーやピーリングをする場合の値段の相場は、ピーリングが1回あたり1万円前後、レーザーが1回5万円程度です。

ただし、レーザーやピーリングなどは医療機関でしかできない治療行為なので、医療行為が行えないエステではやっていません。

なので、治療を受けるにはエステではなく、美容外科や美容皮膚科などの美容系のクリニックに行く必要があります。

レーザーのメリットは、少ない回数で黒ずみを除去できることです。患部に光エネルギーを集中させやすいので、効き目が出るのがはやく、肌のハリツヤをアップしながら肌に潤いを与えられるというメリットもあります。

ただし、値段が高いのがデメリットです。保険がきかないので全額自己負担になります。

ピーリングは、比較的安く治療できて、年齢を問わず人気がある黒ずみの治療方法です。手軽に受けられますし、ニキビ跡などのしつこい黒ずみを除去することも可能です。

デメリットは、皮膚に負担をかけるピーリング剤を塗るので、肌が弱い人には不向きな可能性があることです。肌の状態によって薬剤の強さを変えていくので、時間がかかる可能性もあります。

それぞれの方法にはメリットもデメリットもあるので、値段と相談しながら決めるようにしましょう。

黒ずみ 治療 エステ

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。