美容皮膚科や美容外科でのいちご鼻の治し方はどのようなもの?手術する場合の値段はいくらくらいかかるの?

いちご鼻になってしまった場合の美容皮膚科や美容外科での治し方、手術の際の値段について見ていきます。

初期段階であれば市販の薬などを使って治すことが可能です。
しかし、症状が進行してしまうとなかなか治すことが難しいので、医療機関を利用した方が間違いなく良いと言えます。

美容皮膚科や美容外科でのいちご鼻の治し方として、フラクショナルCO2レーザーを挙げることができます。これはターンオーバーを促す方法になります。
ターンオーバーによっていちご鼻の原因となっている角質や毛穴の詰まりを解消することができます。

また、ケミカルピーリングという方法もあります。
これもターンオーバーを促すもので、酸性の薬剤を塗って、角質や角栓を溶かす方法になります。医師と相談しながら自分に適した治し方を選択してください。

手術する場合は結構な値段になることを覚悟する必要があります。ニキビ治療等と異なり保険が適用されません。
少なくとも数十万円かかってしまいます。

手術の値段が高いので、安く利用できるだけで選んでしまう方がいますが、その選び方はナンセンスです。
安全性が1番大事なので、安心して利用できる美容皮膚科や美容外科を選ぶべきです。

いちご鼻 治し方 美容皮膚科

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。