鼻や小鼻の黒ずみや角栓の取り方にはどのようなものがあるの?イチゴ鼻と呼ばれる小鼻の黒ずみの原因って?

鼻や小鼻の角栓は、毛穴に古い角質や汚れ、皮脂などが詰まった結果、できてしまうものです。そして、時間が経つと角栓が酸化して、黒ずみになります。

このような仕組みでイチゴ鼻になってしまうため、取り方としてはピーリング効果が高いジェルなどを使用することがベストでしょう。

毛穴パックなども販売されていますが、毛穴が開いていない状態で使用すると、強引に開いて角栓を引き抜く形になってしまい、余計に汚れなどが詰まりやすくなります。

ピーリングジェルを使用すれば、強引な取り方にはなりませんし、古い角質を取り除いて、お肌のターンオーバーを促進する効果もあり、角栓や黒ずみができにくい状態に変わっていきます。

鼻や小鼻は特に黒ずみが出来やすい部分ですから、きちんと洗顔しないとイチゴ鼻を改善することが難しいです。
ピーリングジェルを定期的に使用することはもちろん、普段の洗顔時にはお肌に優しい石けんを使うようにしてみてください。

クレンジングオイルなどは刺激の強い成分も含まれており、あまり良くありません。

鼻や小鼻の角栓、黒ずみの取り方としても適していないので、石けんをちゃんと泡立てて、優しく撫でるように洗うことが重要です。そして、すぐに保湿をしますと、イチゴ鼻が治っていきます。

黒ずみ 取り方 鼻

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。