皮膚の色素沈着などの黒ずみの改善方法ってあるの?また、色素沈着してしまう原因って?

毎日お風呂で体を洗っているのに、ある日気が付くと黒ずみになっているということが珍しくありません。
黒ずみができていると、ショックを受けますが、なぜこのような状態になってしまうのでしょうか。

まず、生まれたばかりの赤ちゃんには黒ずむお肌はありません。日々の生活の中で黒ずんでしまいます。

衣服を着ていると、締め付けや摩擦などで、お肌は常に刺激を受けている状態です。この刺激から身を守るために、皮膚は色素沈着を起こします。色素沈着によって、皮膚の中にメラニン色素が増えてしまうのが原因です。

一度黒ずみができてしまうと、なかなかメラニン色素が消えることはありません。
色素沈着を改善するためには、毎日の生活の中で意識しなければいけません。

原因となる衣服の締め付けを改善するために、ゆったりとした服を着るなどの工夫です。素材も、化学繊維よりもコットンやシルクなど自然素材がおすすめです。

また、メラニン色素が原因などで、改善するためには、皮膚に美白クリームなどを塗ることも大切です。1度塗ったくらいでは薄くすることはできませんが、毎日続けることで色素沈着を少しずつ薄くすることができます。

黒ずみを改善するためには、毎日のケアが必要です。
黒ずみ 改善 色素沈着

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。