妊娠中や産後はチクビの黒ずみに悩む人も多いの?妊娠中や産後にチクビが黒ずみやすい理由って?

妊娠中や産後にチクビにの黒ずみに悩む人も多いのですが、これにはちゃんとした理由があるので心配いりません。

他にも妊娠すると色々な体の変化が起きますが、ほとんどがホルモンによるもので、出産後徐々に元に戻っていくので心配しなくても大丈夫。

妊娠中のチクビの黒ずみに悩む妊婦さんはとても多く、同時に乳房や乳輪も大きくなり妊娠することで最も大きな変化がある部分とも言えます。

赤ちゃんにとってしばらくは母乳が唯一の栄養源であることを考えると、その理由にも納得できるはずです。生まれたての赤ちゃんはまだ目がぼんやりとしか見えず、ママに抱かれていてもチクビを探すことは難しいのです。
しかし、黒くて大きい丸いチクビになることで、赤ちゃんが見つけやすく吸い付きやすくなります。

妊娠中から少しずつ準備を始めて赤ちゃんの誕生に備えているわけです。

また、産後チクビは驚くほど酷使されます。出血したり、切れたりということがしばらく続くことも覚悟しなければいけません。

黒ずみは、皮膚を強くし防御する役目もあると考えられています。妊娠中は体の変化一つ一つに悩むことも多くなりますが、それぞれに理由があり命を授かるということは並大抵のことではありません。

まずはゆったりと構えて、新しい命の誕生を心待ちにしましょう。

黒ずみ チクビ 妊娠中

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。