二の腕の毛穴のブツブツの原因って何?その二の腕のブツブツの対策方法って?

二の腕の毛穴のブツブツは毛孔性角化症などという皮膚病である可能性があります。

毛孔性角化症などになる原因、はっきりとした原因はわかっていないものの、親からの遺伝やホルモン代謝の異常などが考えられています。

肌のターンオーバーが乱れ皮膚の毛穴周辺の角質が厚くなって角栓となってしまい毛穴を塞いでしまうことで、毛穴の中で角質が固まるため二の腕を触った際にブツブツと盛り上がった感触があるのです。

二の腕のブツブツの対策方法は、原因にもなる肌のターンオーバーの乱れを正常にしターンオーバーを促して角質を取り除くことが対策方法です。

対策方法には血行促進、クリームを塗るなどがあります。

血行促進には身体を温めることで新陳代謝が良くなるため、お風呂はシャワーではなくお風呂は湯船につかることが大切です。

クリームは、毛孔性角化症の治療用クリームが市販で購入することができます。治療用クリームには角質を取り除く有効成分が配合され、
クリームを塗ることで肌の乾燥を防ぐこともできます。二の腕のブツブツは保湿することで角質が柔らかくなるため取り除きやすくなます。

セルフケアの対策で改善しない場合は、クリニックでの治療も効果的です。治療コースを設けているクリニックもありレーザー照射により皮膚の再生を促す方法などがあります。

二の腕 ブツブツ 原因

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。