お尻の黒ずみは男性でも女性でも出来るものなの?それぞれの出来る原因の違いとその治し方って?

お尻の黒ずみの原因は男性と女性とで違いがあり、治し方も異なります。

男性の場合、皮膚は元々厚くて硬めですので、それが日常生活で受ける刺激によって更に厚くなって皮膚の代謝が悪くなります。それが直接的な原因になり、黒ずみが酷くなります。

男性でも皮膚の柔らかな人の場合、あまり黒ずみが現れないようです。万が一できてしまった場合の治し方としては、皮膚を柔らかくするような化粧品をたっぷりとつけることが有効であり、座る時間を短くすることも効果があります。

男性のケースと違い、女性は皮膚が薄いので硬化によってお尻に黒ずみが出ることはあまりありません。女性の皮膚は刺激に弱い分、日常生活の中で受けるちょっとした摩擦などで肌中のメラニン色素の量が増えてしまいます。

デリケートな皮膚にできてしまった黒ずみの治し方としては、ゆったりとした下着を着用して摩擦をできるだけ避けることや、体を洗う時にゴシゴシとこすらないことが大切です。
お尻は皮膚が丈夫だと思い込んでいる人も多いようですが、意外とデリケートな部分です。

このように男性と女性とでは原因に違いがありますし、対処法も異なりますので、それぞれに合ったケアを行う必要があります。
黒ずみ お尻 男

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。