乳首の黒ずみに効果のあるクリームやピーリングジェルはあるの?どれくらいの頻度でどのようなタイミングで使うのが良いの?使い方について

乳首の黒ずみに効果のあるクリームやピーリングジェルはありますが、効果的に結果を得るには正しい使い方をすることが大切です。

乳首の黒ずみは他の部分の黒ずみと同じようにメラニンが大きく関係してきますが、だからといって顔に使用する美白クリームを乳首に使用することはお勧めできず、専用の物を使用することが大切です。これはピーリングジェルでも同様のことが言えます。

クリームを使用する場合は使い方に書かれている回数を乳首に塗りますが、1日2回が一般的です。中には1日に何回も塗った方が効果的にピンク色になるようなイメージを持つ人がいるかもしれませんが、決められた回数以上を塗っても得られる効果は変わりません。

ピーリングジェルの場合は身体を洗った後、乳首に塗り角質がポロポロと取れて来たらシャワーで洗い流すか優しくふき取ります。ゴシゴシと力強く角質を取ろうとすると肌を傷つけたり、その行為が刺激になり更なる黒ずみの原因になるので注意しましょう。

また短い期間に何回もピーリングジェルを使用すると肌トラブルを引き起こす可能性もあるので、使用方法に書かれている使用の頻度や使い方は守って使用しましょう。

クリームもピーリングジェルも書かれている使い方をしっかりと確認し、その商品に合った正しい使い方を守りましょう。

黒ずみ 乳首 クリーム

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。