黒ずみやシミに効く薬は市販でも売っているの?薬局やドラッグストアで売っている市販薬って?

できてしまった肌の黒ずみやシミは気になるものです。皮膚科に行くことで改善することはわかっていても中々病院を受診するのは面倒と考えてしまうこともあります。

ドラッグストアや薬局でシミや黒ずみを改善する市販薬が販売されていますが、実は薬局やドラッグストアで購入できる市販薬であっても黒ずみやシミなどを薄くすることは期待できるのです。

シミや黒ずみなどは紫外線などダメージを受けた肌にメラニン色素が沈着するために起こることで、メラニン色素によるしみを改善するためには、新たなメラニン色素が生成されることを防ぐことや、できたメラニン色素を分解することです。

薬局やドラッグストアで購入できる飲み薬にメラニンの生成を防ぐビタミンCが配合されているものや、肌のターンオーバーを促進する効果が期待できるビタミンBやビタミンEなどが含まれているものもあるため、即効性はないものの飲み続けることでしみなどを薄くしたり、新たに生成させることを防ぐことは可能なのです。

薬局やドラッグストアで購入できる市販薬で、肌を白くしてしみを消す成分のビタミンCが多く配合されているのはシミトールです。肌のターンオーバーを促進するならLシステインという成分が配合されている「ミルセリンホワイトNKB」が良い選択です。

黒ずみ シミ 薬

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。