顔や頬の黒ずみやニキビ跡に効く化粧水って?その化粧水の効果的な使い方とは?

繰り返しニキビが出来てしまった場合、結果的にニキビ跡が残ってしまう可能性も高いです。
また、毛穴が開いてしまい、皮脂の分泌量が多い状態では、顔や頬の黒ずみも目立ちやすくなります。

黒ずみは毛穴に詰まった皮脂、汚れなどが酸化してしまうと出来るものなので、毛穴パックを使用しても、一時的に良くなるだけで根本的な改善には至りません。

こうしたお肌の悩みを解消するには、やはり日ごろのスキンケアが重要になってきます。

スキンケアに欠かせないものといったら、化粧水です。使い方も重要になります。顔や頬の黒ずみ、ニキビ跡に効果的な化粧水といったら、お肌のターンオーバーを促進させてくれるような商品がおすすめです。

化粧水や美容液などの有効成分をお肌の奥まで浸透させるため、ブースター化粧水を使用してみるのも良い方法です。

赤みのあるニキビ跡にはビタミンC誘導体が効果的ですし、色素沈着している跡にはプラセンタエキスやハイドロキノンがベストです。

顔や頬の黒ずみは保湿も重要ですので、これらの成分が配合されていて、なおかつ保湿力の高い商品を選んでみてください。

使い方としては、洗顔後にブースターを使用して、化粧水を使うようにすれば一層効果は高まります。
この使い方を地道に続けていけば効果が出てくるはずなので、ぜひ試してください。

黒ずみ 化粧水 顔

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。