頬の黒ずみの原因と解消方法|顎の黒ずみにクリームは効果的?

頬 黒ずみ
頬や顎の黒ずみは目立ちますから、できることなら解消したいものです。

ここでは、頬の黒ずみの原因、肥満の人に頬の黒ずみができやすい理由、口コミ評判で人気の黒ずみ解消法、効く薬、病院の皮膚科での治療の仕方などを詳しく説明します。

また、乾燥によるアゴの黒ずみ対策、アゴの黒ずみに効果的なクリームや商品の価格相場、アゴの毛穴の黒ずみ対処法なども解説しています。

これらの情報があなたの黒ずみ対策に役立てば嬉しいです。

頬の黒ずみに効く商品ランキングはこちら

>管理人イチ押しの「ソワン」の詳細はコチラ

  

頬の黒ずみの原因って何?黒ずみとメラニンの関係と、改善方法って?

  
黒ずみ 頬 原因
  
黒ずみは体の様々な部分にあらわれますが、頬にも黒ずみはできます。黒ずみの原因としては、肌への外部刺激によって、防御反応が働くことでメラニン色素を多く分泌し、その排出が間に合わずに肌に残ることが関係しています。

頬は、紫外線の影響、メイクなどでの摩擦、カミソリでの産毛処理など外部刺激の多いことが関係しています。それが原因となって黒ずみが出来るという仕組みです。

これを改善、予防するには外部刺激をなるべく減らすこと、そして肌のターンオーバーを正常に働かせてメラニンを排出できる状況を作ることです。

紫外線を防ぐためには日焼け止めや帽子など、手でのこすれや摩擦は最小限にするなどの方法があります。洗顔時に頬をごしごしと洗ったりするのも色素沈着に関係します。良く泡立てた石鹸でその泡に汚れを吸着させるように優しくマッサージ洗いをすることが大切です。

そしてその後は保湿をきちんとすることです。保湿することで肌バリアが改善するほか、肌のターンオーバーが正常に働くことで新しい肌への生まれ変わりを促進します。

また、基礎化粧品に美白成分が配合されているとメラニンの生成を抑制し、排出を促す効果があるので、そういったものを使用することも黒ずみ改善に大きな効果があります。

原因を知り対処すれば改善できるのです。

頬の黒ずみの悩みは肥満の人に多いの?肥満の人に頬の黒ずみが出やすい原因と、その色素沈着の除去方法って?

  
黒ずみ 頬 肥満
  
「肥満の人に頬の黒ずみが多いように見える」というのは3つの説があって、黒色表皮腫という病気で肌が角化して色素沈着してしまっていることが悩みの原因で、除去するには痩せるのが有効です。あと、血行やリンパの流れが悪くなることが原因で起こるという説もあります。

では、1つずつ原因と除去方法を詳しく見ていきます。

(1)黒色表皮腫(悪性・良性・仮性)
肥満の人が特に黒色表皮種で頬が黒くなってしまうのは「仮性黒色色素表皮種」が原因と考えられています。血糖値に比べてインスリンの濃度が高い状態が続くと、皮膚細胞が異常に増殖して黒色化してしまうのです。

悪性だと内臓悪性腫瘍のせいで色素沈着している疑いがあるので、皮膚科を受診した方がいいです。仮性であれば肥満解消が悩み解決の一番の解決方法ですが、また太ってしまうと黒ずみが戻ってしまいます。

(2)血行不良
頬の下には毛細血管が集まっていて、肥満のせいでうっ血することで黒ずみに見えてしまうのです。色素沈着が原因ではないので血行を改善すれば悩みは解決します。

(3)リンパ液の滞り
太っているとリンパの流れが悪くなりやすく、老廃物が溜まってしまいます。これは老廃物を流してあげれば解決するでしょう。

いかがでしたか?つまり肥満を解消すれば、頬の黒ずみの除去は可能ということです。

頬の黒ずみが生まれつきある赤ちゃんの理由は何?その正しい対処法って?

  
黒ずみ 頬 赤ちゃん
  
赤ちゃんの頬に生まれつきある黒ずみはどうしても気になってしまうものですが、これは基本的に「先天性色素性母斑」と呼ばれる親の遺伝子の影響を発症理由とした先天性のほくろとなっているため、対処しなくても良い症状であると考える人が多いものとなっています。

しかし生まれつき赤ちゃんの頬に黒ずみがあったとき、場合によっては早急な対処が必要となるものがあることから、実際にはこの黒ずみは赤ちゃんの身体に警鐘を鳴らすサインであると言えるのです。

ではこの先天性色素性母斑はどのような場合において早急な対処が必要になるのかというと、これは黒ずみの大きさが20cm以上ある場合が当てはまるものとなっています。

その理由となるのが、この巨大な先天性色素性母斑が悪性黒色腫ことメラノーマという皮膚がんを発症させてしまう可能性があるものとなっているからで中でも毛が生えているものは発症確率が通常のものより高くなっているのです。

このような理由から頬に限らず生まれつき出来ていた場合には早急な対処が必要な危険な症状となっている巨大な先天性色素性母斑ですが、これを発症してしまった場合には外科で行うことになる局所麻酔を使った切除手術によって対処していくことになります。

頬の黒ずみに効く商品ランキングはこちら

>管理人イチ押しの「ソワン」の詳細はコチラ

  

頬の黒ずみ解消に効果のある人気の方法は何?実際に体験した人の口コミや評判って?

  
黒ずみ 頬 口コミ
  
スキンケアはいつも丁寧に行っているはずなのに、気が付くと頬が黒ずんでいたという体験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

頬が黒ずんでいると不健康に見えてしまったり、メイクをしても綺麗に乗らないのでせっかくのお出かけも憂鬱な気分になってしまうものです。

頬の黒ずみを治すために実際に体験した人の口コミ評判で人気の高い方法を試したけど、なかなか改善できなかったという人も多いのです。

頬の黒ずみの原因は摩擦による色素沈着と肌のターンオーバーの乱れにあります。実際に体験した人の口コミ評判で人気の高い黒ずみの改善方法は、週に1度か2度のピーリングです。

ピーリングは肌の表面に蓄積された古い角質を取り除くことができますし、新しい肌の再生を促進させる作用があるのでお勧めです。

しかし、あまり肌を擦ってしまうとメラニンの生成が活発になってしまうので、ピーリングをするときは優しく円を描くように行うと良いでしょう。

そのほか、実際に体験した人の口コミ評判で人気の高い方法は乱れた生活習慣を改善することです。栄養バランスが整った食事はもちろんですが、十分な睡眠をとること、また適度な運動を行うことで肌のターンオーバーを正常に戻すことができます。

頬の黒ずみに効く市販の薬は薬局やドラッグストアで買えるの?

  
黒ずみ 頬 薬
  
紫外線によるダメージや、乾燥、化粧などの影響が頬の黒ずみの原因として考えられていて、肌に刺激が加わることで、メラノサイトが刺激されメラニン色素が分泌されます。

黒ずみとの関係でいうと、このメラニン色素の沈着のスピードと、人の肌のターンオーバーのスピードのどちらが早いかでシミやソバカスなどの頬の黒ずみができたりできなかったりするのです。

その頬の黒ずみに効果的な市販薬やケア用品で、薬局やドラッグストアで購入できるものでお勧めのものをいくつか紹介していきたいと思います。

対処法としては、メラニン色素の生成を抑える方法と、黒ずんでしまった肌を生まれ変わらせる方法とがあります。

市販薬というよりは美容クリームになりますが、富士フィルムの「アスタリフト」などがお勧めです。アスタキサンチンという高い抗酸化作用のある成分が配合されており、肌のターンオーバーを活性化させるなど、肌のアンチエイジング効果が期待できます。

また、濃厚本舗の「ハイドロキノン配合クリーム」も薬局やドラッグストアで購入でき、高い効果が期待できるためお勧めです。

他にも商品はありますが、市販薬を薬局やドラッグストアで探す場合は配合されている成分に気を配り、極力刺激の強い成分が配合されているものは避けた方が良いと言えます。

頬の黒ずみは病院の皮膚科で治療できるの?その場合の治療費と治療法の種類って?

  
黒ずみ 頬 病院
  
頬の黒ずみを消したいので病院の皮膚科で治療したいけれど、治療費や治療法の種類がわからないという方は少なくありません。

頬の黒ずみの状態は人によって違うので、最適な治療法とそれにかかる治療費を知りたいときはまず、お近くの病院の皮膚科でカウンセリングを受けるようにしましょう。

病院の皮膚科で行われている頬の黒ずみの治療法のひとつに、1回8千円ほどの治療費で受けられるケミカルピーリングがあります。

毛穴に詰まった角栓が原因による、頬の黒ずみの改善に効果があるので試してみるようにしましょう。

フルーツ酸や乳酸などの薬液を使えば、角質を溶かし、表皮を薄くはがして、皮膚の表面を生まれ変わらせることが出来ます。

余分な角質や汚れを溶かし出せるので、毛穴の詰まりが目立たなくなりますし、ターンオーバーの乱れも整えられるので、なめらかな肌に導けます。

また、毛穴は黒く見えるものの、毛穴に詰まった角栓が黒ずんでいるのではなく、触ってもザラザラしないときは、日焼けによる炎症でメラニンが発生し、色素沈着を起こしたメラニン毛穴と考えられるので、イオン導入が適しています。

これは肌に微弱な電流を流して、皮膚に浸透しにくい美容成分を肌の奥深くまで届ける治療法で、1回5千円ほどで受けられます。

頬の黒ずみに効く商品ランキングはこちら

>管理人イチ押しの「ソワン」の詳細はコチラ

  

アゴの黒ずみは肌の乾燥や角質が原因しているの?アゴの黒ずみ解消のための保湿できる化粧水って?

  
黒ずみ アゴ 乾燥
  
顔の乾燥が悪化すると、シワやたるみ、かゆみなどの症状があらわれやすくなってきます。この状態を長く放置していると、乾燥から肌を守るために角質が厚くなります。その結果、肌がゴワゴワと硬くなったり、黒ずみとなるので注意が必要です。

顔の中でもアゴは角質が厚いため、黒ずみになりやすい箇所でもあります。また、頬杖をすることで圧力が加わり、その刺激が肌トラブルに繋がることもあります。

アゴの角質を柔らかくし、黒ずみをケアするには、適切なスキンケアを行うことが大切になってきます。

スキンケアの中でも特に重点を置きたいのが保湿ケアです。保湿ケアを行えば、肌の乾燥を改善させることができるので、アゴの黒ずみも薄くしていくことが可能です。

化粧水や美容液などには、多くの美容成分が含まれていますが、保湿に効果的な成分にはヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどがあります。

化粧水を利用して保湿ケアをする場合は、ヒアルロン酸とコラーゲン配合のものがおすすめです。何故なら、ヒアルロン酸とコラーゲンは水との相性が良いからです。

保湿成分を効果的に肌に浸透させるなら、分子が小さく加工されたものを選んでみましょう。化粧水のパッケージをチェックし、低分子化やナノ化と書かれているものを使ってみましょう。

アゴの黒ずみはひげの自己処理のダメージが原因の場合もあるの?アゴの毛穴の黒ずみの対処方法って?

  
黒ずみ アゴ 毛穴
  
肌に黒ずみがあると顔の印象もかなり変わってしまいますが、女性だけではなく男性にもこうした悩みを抱える人は少なくありません。

特に男性の場合はアゴの毛穴の黒ずみで悩む人は多いですが、アゴの毛穴が目立ってしまうのはひげ剃りによる自己処理でのダメージが原因となることもあります。

まず、ひげのお手入れ方法が間違っていると肌を荒らしてしまう、埋没毛が増えるなどで毛穴が炎症を起こしたり、黒ずんでしまうこともあります。

黒ずみを抑えるためには自己処理を正しく行うことも大事ですので、まずはシェーバーやカミソリはよく剃れる、肌に負担が少ない上質なものを選んでおきましょう。

そして剃る前には蒸しタオルで毛穴を開かせる、ひげを柔らかくする、シェービング剤で肌への負担を抑えるというケアをきちんと行えば、ダメージはかなり抑えることもできます。

そして、シェービング後は、石鹸やシェービング剤はきちんと洗い流しておき、保湿ケアもしっかり行ってダメージを防いでいきましょう。

アゴの黒ずみの解消方法としては、ひげ脱毛という方法もあり、この場合はひげを確実に薄くすることもでき、自己処理の手間もかなり抑えられるようになります。脱毛までは考えていないという人はケミカルピーリングなどで肌の再生を促進させることもおすすめです。

アゴの黒ずみに効くクリームは通販の楽天やamazonで売ってるの?

  
黒ずみ アゴ クリーム
  
体の黒ずみ、皮膚科を受診する程ではないけれど、目に入る度に気になってしまったり、解消できるものなら解消したいと思いますよね。特にアゴといった、一目で気付く場所では尚更かも知れません。

自宅で手軽に、かつ安価に黒ずみ対策を行なうために、amazonや楽天の通販などで購入できるクリームはまさにうってつけです。

アゴの黒ずみの原因としては乾燥が一番に挙げられます。そのため保湿力の高い物を選ぶのが良いでしょう。黒ずみに効くクリームの中でおすすめなのが、薬用アットベリーです。

これは黒ずみ対策用に作られた美白保湿ジェルクリームです。着色料やオイル、パラベン無添加で低刺激処方なので、体だけでなく、顔にも使用する事が出来ます。

匂いも強くないので、アゴにも十分使用可能です。一つでおよそ一か月分との事ですが、範囲によっては十分にそれ以上もちます。また容器も外箱もとても可愛いので、お部屋に置いていても気になりません。

こちらはamazonの通販にて購入する事ができます。楽天の通販では残念ながら取り扱いはないようです。しかし楽天でも過去に取り扱っていた事もあるようなので、今後取り扱いもあるかも知れません。

amazonでの購入ではガイドブックや石鹸などの付属は無いとの事なので、そこだけ注意が必要です。

アゴの黒ずみを解消できる商品の価格相場はいくら?安い値段で買える商品って?

  
黒ずみ アゴ 価格
  
アゴに黒ずみが出来ると嫌なものです。顔は目立ってしまう為マスクをして隠している人もいるでしょう。

最近では、黒ずみを解消できる商品が沢山発売されています。アゴの黒ずみを解消できる商品の価格相場は3000円前後となっています。

アゴの黒ずみは美容外科のレーザーで消す方法もありますが、値段も高いですし時間も掛かります。レーザーを使用した後にかさぶたになるので、人目も気になります。

それよりも安い値段の商品を購入して解消できれば助かります。黒ずみを除去するのは、クリームを使うのが一般的ですが即効性がないので長期間継続して使用しなければなりません。価格が高いと続けるのは経済的に大変です。なので、なるべく価格の安い商品を選びたいものです。

値段の安い商品は、ケシミンクリームという物です。これはビタミンC誘導体が配合されています。この成分が肌の奥まで浸透していきます。そしてメラニンの生成を抑えます。ビタミンEも配合されているので血行を良くしてくれます。

血行が良くなると、新陳代謝が活発になります。そして肌の生まれ変わりがスムーズに行われます。新陳代謝が活発になるのは夜中ですので、寝る前にアゴの黒い部分に塗りこむと効果が高まります。

頬の黒ずみに効く商品ランキングはこちら

>管理人イチ押しの「ソワン」の詳細はコチラ

  

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。