毛穴の黒ずみの原因と解消法|洗顔や化粧水などでケアする方法

毛穴 黒ずみ

毛穴の黒ずみを見つけてしまうと気になってしまうんですよね。

毛穴の黒ずみには色々な原因がありますし、対策方法もたくさんあります。

今回は、毛穴の黒ずみの原因、毛穴の黒ずみに効く市販薬、美容皮膚科で毛穴の黒ずみを治療して除去する方法を解説します。

また、化粧水、クリーム、化粧品やスキンケアを活用して、自宅で毛穴の黒ずみ対策をするやり方も紹介していますので、参考にしていただけると嬉しいです。

毛穴の黒ずみに効く洗顔商品ランキングへ

>管理人イチ押しの「ソワン」の詳細はコチラ

  

毛穴の黒ずみの原因とは?黒ずみとメラニンの関係とその黒ずみの改善方法って?

  
黒ずみ 毛穴 原因
  
毛穴の黒ずみの原因としては、紫外線にあたることでメラニンが蓄積されることと関係があり、正しいケアをすることで改善することができます。

メラニンは紫外線を浴びることでお肌を守ろうとして発生するものですが、過剰に生成されることでお肌にシミとなって残り黒ずみの原因となってしまいます。

メラニンの生成は、皮膚が紫外線を浴びることで癌など皮膚に悪い影響を与えることを防ぐことと関係があり、生体のバリア機能ですが、過剰に生成されることで皮膚に蓄積されてお肌の表面にシミとなって表れて毛穴の黒ずみとなります。

できてしまったメラニンによる毛穴の黒ずみを改善するためには、お肌のターンオーバーを整えることが大切です。

お肌のターンオーバーを整えるためには、しっかりと保湿してビタミンC誘導体などの美白ケアを行ったりお肌の代謝を高めるためのビタミンEを摂取すると体内ケアもすることができます。

また、シミの原因となる紫外線を日常生活の中で防ぐことが必要です。日中は、日焼け止めや帽子などの紫外線対策をすることで過剰なメラニンの生成を防ぐことができます。

このように紫外線を防いで美白ケアを行いお肌の代謝を整えることは、毛穴の黒ずみを改善することと関係しています。

鼻の毛穴の黒ずみや角栓、色素沈着の悩みの解決法って?

  
黒ずみ 毛穴 角栓
  
鼻の毛穴の黒ずみが悩みだという人は少なくありません。この悩みをケアするには鼻の毛穴が黒ずむ原因を知ることが大切になってきます。

黒ずみの原因にはいくつかの原因がありますが、中でも大きな理由が角栓と色素沈着です。

角栓は、日焼け止めやファンデーションなどの汚れ、古い角質などが皮脂と混ざることで作られます。黒く見えるのは、この固まった汚れが酸化しているからです。

色素沈着は、紫外線や摩擦などの影響で、肌の中のメラニン色素が増えることが原因です。さらに肌のターンオーバーが低下することで、メラニン色素が長く沈着することになります。

角栓による黒ずみが悩みの人は、これを取り除くことが重要になってきます。ですが、無理に毛穴から押し出そうとすると肌を痛めてしまうので気を付けましょう。

鼻にベビーオイルを塗り、数時間放置することで角栓を柔らかくすることができます。その状態で洗顔をすれば、力を入れなくても汚れを取り除くことができます。

色素沈着による黒ずみが悩みの人は、肌のターンオーバーをあげるようにしてみましょう。ビタミンC誘導体やアルブチンなどの美白成分配合の化粧水が効果的です。さらに、色素沈着を防ぐために紫外線対策を行うことも大切になってきます。

毛穴のひどい黒ずみは美容皮膚科やクリニックで治療出来るの?治療法の種類と治療費って?

  
黒ずみ 毛穴 美容皮膚科
  
毛穴の黒ずみは、美容皮膚科やクリニックに通い適切な治療法で施術を受けることで改善することが可能で、治療費はクリニックによって差があります。

毛穴の黒ずみは酸化した皮脂が原因ですので、その状態を改善する為に美容皮膚科やクリニックではピーリングが行なわれています。

ピーリングは、酸の力で皮膚の表面を薄く溶かすことが出来るため、ケアにつまった皮脂や余分な角質などを綺麗に除去することが可能です。

ピーリングにかかる治療費は健康保険の適用になりませんので、数千円かかるのが一般的です。使うピーリング剤やクリニックの立地などによってかかる治療費は異なりますが、全額自費負担となります。

毛穴の黒ずみは美容皮膚科の場合、光線をあてて改善させる治療法もあります。光線治療は多くの医療機関で行われており、一定の効果がみられると口コミでも評判です。

皮膚科の一般診療では毛穴の黒ずみを改善させることが出来る治療法は確立されておらず、洗顔法を指導されるといった対処にとどまります。

日常的に自分でできる対処法としては、ミルククレンジングでマッサージしたり、毛穴パックをつかって気になる部分をパックするという対処法がありますので、病院の治療と組み合わせることで症状の改善が見込めます。

毛穴の黒ずみに効く洗顔商品ランキングへ

>管理人イチ押しの「ソワン」の詳細はコチラ

  

毛穴の黒ずみを自宅で簡単に取れる取り方って?即効性の高い、自宅でできる毛穴の黒ずみ対策とは?

  
黒ずみ 毛穴 自宅
  
自宅でできる簡単な毛穴の黒ずみの取り方には、即効性が高いものであればクエン酸を使う方法があります。肌の代謝が遅れてメラニンが色素沈着してできてしまった毛穴の黒ずみに有効です。

クエン酸はレモンなどの柑橘類の果物に多く含まれているフルーツ酸の一種で、ピーリング効果があります。これを定期的に使うことで、皮膚の細胞の生まれ変わりを促進して毛穴の黒ずみを徐々に薄くしていきます。

クエン酸はドラッグストアなどで入手できます。クエン酸は酸性なので肌に負担がかかることを考えて、使用前は必ずパッチテストを行いましょう。

クエン酸10g、精製水100cc、重曹小さじ1を入れて混ぜ合わせ、泡が出なくなるまでかきませたらクエン酸水として使えます。

自宅で簡単に行う時には、クエン酸水を手にとって気になる部分にムラなく塗ります。あとは5分ほど放置して最後にしっかりぬるま湯で洗い流します。

最後に保湿をして終了です。この方法なら自宅で手作りして簡単にできる取り方ですし、即効性も期待できます。

ただし、この取り方は毎日やればいいというわけではありません。刺激が強い方法なので、週に1~2回を限度にして続けてみましょう。

毛穴の黒ずみの除去は洗顔やクレンジングによって改善できるの?また、毛穴の黒ずみを除去できる洗顔の方法とおすすめの石鹸って?

  
黒ずみ 毛穴 除去
  
毛穴の黒ずみは、角栓が酸化したものなので、洗顔によって除去することは可能です。

しかしながら、クレンジングオイルやミルクといったメイク落としに使用するクレンジング剤には、お肌にあまり良くない成分が数多く含まれており、毛穴の黒ずみを結果的に悪化させてしまうこともあるため、注意したいです。

毎日の洗顔には、優しい成分だけで作られている石鹸を使用することがベストです。石鹸にはクレンジング剤のように余計な成分は全く入っていません。

毛穴の黒ずみには、フルーツ由来のピーリング石鹸などを使用すると、古い角質まで洗い落とすことができるので、お肌のごわつきも改善することができます。

ただ、敏感肌の人はあまりピーリングをしないほうがいいこともあるため、無添加の商品や天然由来のオイルが配合されている商品を使いましょう。

洗顔の方法としては、泡をしっかりと立てて、Tゾーンから優しく撫でるようにして洗っていくことをおすすめします。

泡が毛穴に入り込み、スルッと汚れや皮脂などを落としてくれますし、摩擦を起こさないのでお肌にダメージを与えることもありません。

これがベストな黒ずみ除去の方法ですから、ぜひこの洗顔で黒ずみを除去していきたいですね。

毛穴の黒ずみに効果的な化粧水の価格相場はいくらぐらい?安い値段で買える毛穴の黒ずみ用の化粧水って?

  
黒ずみ 毛穴 化粧水
  
毛穴の黒ずみに効果がある化粧水の相場価格がわからないと、その中でとりわけ値段の安い商品を見つけ出すのは困難なものです。なので、事前に相場価格を把握しておくと、お得に毛穴の黒ずみを改善することが可能な化粧水を購入することができるようになります。

毛穴の黒ずみというのは、紫外線のダメージを受けたことで色素沈着を起こしてしまう場合もあるのですが、大抵は皮脂や汚れなどが詰まってしまい、酸化したことで黒ずんでしまうケースが多いです。

こうした問題を根本的に解決するためには、ビタミンC誘導体などの美容成分が配合されている化粧水が特に効果があります。

毛穴ケアに効果的な化粧水の相場価格は、6000円ほどです。少し値段が高いと思われるかもしれませんが、ビタミンC誘導体は黒ずみだけではなく、ニキビやくすみといったさまざまな肌トラブルにも効果があります。

美肌になるために欠かせない美容成分の一つですので、むしろ値段は安いほうです。

具体的におすすめしたい化粧水は、アルビオンの薬用スキンコンディショナーエッセンシャルです。値段は5,400円ですので、相場価格よりも安いですが、ニキビなどにも効きますし、毛穴ケアにぴったりなので試していただきたいです。

毛穴の黒ずみに効く洗顔商品ランキングへ

>管理人イチ押しの「ソワン」の詳細はコチラ

  

毛穴の黒ずみに効く美容液や乳液って?美容液や乳液を使ったスキンケア方法とは?

  
黒ずみ 毛穴 スキンケア
  
気になる肌トラブルの1つに毛穴の黒ずみがあげられます。特に鼻にできてしまう毛穴の黒ずみは、顔の中心パーツということで目立つことが悩みです。これを治すには、正しいスキンケア方法を覚えることが大切です。

毛穴が黒ずむ原因には、いくつかの理由があります。古い角質やメイクなどの汚れが詰まると、やがて角栓となりザラザラとした黒ずみに繋がります。これは皮脂の分泌が盛んな10代や20代に多いのが特徴です。

紫外線などの影響でメラニン色素が沈着することでも肌は黒くなります。肌のハリや弾力が失われ、下にたれさがることでも黒く目立つようになるので注意しましょう。

これらを治すスキンケア方法は、美容液や乳液で保湿するのが有効です。肌の水分量をあげることで皮脂の分泌が抑えられるので、角栓をできにくくすることができます。

スキンケアに美容液や乳液を使うことは、新陳代謝の向上にも有効な方法です。新陳代謝が活発になれば、色素沈着を改善させることができるうえに、肌のハリと弾力の回復にも効果的です。

美容液と乳液の働きをアップさせるには、配合される美容成分のチェックが必要です。ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどの美容成分を選ぶことで、肌の水分量を効果的にあげることができます。

毛穴の黒ずみを解消できる化粧品やグッズって何があるの?中学生でも買えるプチプラ(プチプライス)の化粧品やグッズって?

  
黒ずみ 毛穴 化粧品
  
毛穴の黒ずみを改善したい中学生のためのプチプラ化粧品とグッズを紹介します。

大抵のドラッグストアで扱っている、AHAクレンジングリサーチ「ウォッシュクレンジング」は中学生も嬉しい1000円程度で購入できるプチプラ洗顔フォームです。毛穴の黒ずみに効果大と、某化粧品口コミサイトで何年も上位に入るほど人気があります。

毛穴の汚れや、古い角質、角栓を取り除いて、明るいお肌に整えてくれます。敏感肌タイプもあるので、化粧品は必ず自分の肌質に合ったものを選びましょう。

更にプライスダウン、中学生のお財布に優しい100均を見てみましょう。

100均で手に入る毛穴対策に効果のあるグッズは、「小鼻ビューティーブラシ」です。洗顔料を泡立ててお顔に乗せたら、このブラシで小鼻を優しくクルクルっとするだけです。洗いあがりの小鼻のつるつる具合にびっくりしますよ。

最後に、プチプラを通り超して、キッチンにある物でタダで毛穴の黒ずみケアができるグッズです。

500円玉大ほどのオリーブオイルを手のひらで温めてから、鼻全体に塗って1分ぐらい待ちます。

オイルが肌に染み込んできたら、優しくなじませるように指でマッサージして、ふき取ったらぬるま湯で洗い流します。洗顔後は冷たい水や保冷剤でクールダウンしてくださいね。

毛穴の黒ずみ用のクリームは通販の楽天やamazonでも買えるの?

  
黒ずみ 毛穴 クリーム
  
お肌の毛穴の黒ずみが目立つようになってきた時は、改善する効果の高いクリームを使用したほうがいいです。

毛穴に皮脂や汚れ、古い角質などが詰まってしまうと、角栓が出来てしまうのですが、時間の経過とともにその角栓が酸化すると、黒ずみという形になって残ってしまいます。

ですから、まずは洗顔とスキンケアで角栓を取り除き、最後にキメを整えて毛穴を小さくする効果の高いクリームを使用することをおすすめします。

大手通販サイトの楽天やamazonで購入することが可能な商品でお勧めなのは、毛穴撫子の「お米のクリーム」です。

ドラッグストア等でも販売されていますし、楽天やamazon以外の通販サイトでも購入できるほど有名な商品なので、気軽に試すことができます。

通販サイトを利用する場合は、楽天やamazonのほうが値段が安く手に入ったり、ポイントがついてお得になることも多いので、利用してみると良いでしょう。

毛穴撫子シリーズは、黒ずみなどのトラブルを解消したり、目立たなくするような化粧品を多く販売しています。

お米のクリームは、潤い不足でキメが乱れているお肌にぴったりの商品ですし、ごわごわ感も解消することができるので、使いやすいです。

毛穴の黒ずみに効く洗顔商品ランキングへ

>管理人イチ押しの「ソワン」の詳細はコチラ

  

毛穴の黒ずみに効く市販の薬は薬局やドラッグストアに売ってるの?

  
黒ずみ 毛穴 薬
  
黒ずみの原因は、毛穴が開いていたり、詰まったり、たるみ、毛穴の産毛やシミが、汚れの原因となって黒ずみに見えることがあります。

毛穴の汚れは、毛穴から出る皮脂と、古い角質(タンパク質)が混ざって出来た角栓と呼ばれます。角栓の30%が皮脂、70%が古い角質で作られていると言われています。

こまめな洗顔をしていても、化粧汚れで使うクレンジングが少なすぎたり、すすぎが悪かったりしても黒ずみになります。

薬局やドラッグストアには多くの薬がありますが、角栓に効果があるのは、酵素洗顔です。ただし、酵素洗顔はやりすぎると必要な角質まで取れてしまい、肌に負担をかけてしまうので注意します。

市販の薬では、株式会社シェルゥームの「アルファピニ28 コーラルクリアパウダーウオッシュ」は酵素洗顔パウダーで、クマタケランやシルクなどの保湿成分を配合しています。

他にはピーリングがありますが、肌に負担がかかりやすいので、注意して使いましょう。

洗い流すタイプの市販の薬は、ツーウェイジェルがあります。入浴の時に使用でき、2分から3分おいて洗い流します。

これらの二つは、普通の薬局やドラッグストアでは購入しにくいかもしれません。市販の薬では、オロナインやニベアがあります。これは、近くの薬局やドラッグストアで購入しやすいです。

毛穴の黒ずみの対策としておすすめの方法って?実際に体験した人の口コミや評判は?

  
黒ずみ 毛穴 対策
  
毛穴の黒ずみ対策として、実際に体験した方法として口コミで評判が良いのは泡洗顔です。

泡の力で毛穴の奥に入り込んだ汚れや皮脂を取り除いていくのですが、泡は吸着する作用に優れていますので力を入れて擦らなくても綺麗になると評判です。泡洗顔を実践していくとどんどんキメが整って、くすみも消えていきます。

他にも、黒ずみ対策として体験した方法の中にピーリングという方法があるのですが、ピーリング作用の高い化粧品は口コミで人気が広まっているようです。

ピーリングを行うと肌表面の角質を軽い酸で溶かしながら排出させることができますので、硬くなった皮膚も柔らかくすることが可能です。

毛穴の黒ずみがなかなか解消されないような場合には、皮膚が硬くなって肌細胞の生まれ変わりの働きが鈍っている可能性が高いので、それを高めるようなケアは非常に重要です。

実際に体験した方法を見ていくと人気のある対策がどのようなものなのかを把握できますし、口コミで評判の良い方法はそれなりの効果があることが分かりますので取り入れやすくなります。

他には保湿対策を徹底して行うという方法も人気が高く、毛穴の黒ずみを解消するのと同時に肌も美しくなるといわれています。

毛穴の黒ずみに効く洗顔商品ランキングへ

>管理人イチ押しの「ソワン」の詳細はコチラ

  

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。