乳首の黒ずみは皮膚科や美容整形で治療できるの?治療費の相場はいくらぐらい?

乳首の黒ずみは皮膚科でも美容整形のどちらでも治療が可能です。

また治療費は皮膚科も美容整形も、1回のレーザー治療におよそ30,000円前後かかり、これを数回行うので、治療費の総額はけっこうなものとなります。

そもそも乳首の黒ずみになる原因をあげてみると、まずは生まれつきがあります。最初から黒いというわけではありませんが、他よりも黒くなりやすい体質だというくらいで、次はブラジャーなどの摩擦にあります。

皮膚に傷をつけてしまうと、治った頃に完璧な色に戻りにくいのと同じで、摩擦も細胞に傷をつけてしまっているのです。

その次は紫外線が原因と言われています。日焼けによりメラニン色素が沈着するのと同じで、乳首が黒ずみになってしまいます。

このような悩みを治療で解決できるのなら女性なら誰もが望むことです。

市販のクリームで治るなら自宅でケアをしたいものですが、速効性のある皮膚科や美容整形で治療法だと、レーザー治療を使う方法があります。

しかし肌の弱いタイプはリスクを伴う場合があります。治療費は高額になるので医師との相談が必要です。

その他、皮膚科と美容整形でよく使われているのが「ハイドロキノンクリーム」と「トレチノンクリーム」を使用しており、併用して使うことが多いようで、一番処方されている治療です。
治療費はレーザーより安いです。

黒ずみ 乳首 皮膚科

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。