小鼻の黒ずみは洗顔やクレンジングで解消する事が出来るの?小鼻の角栓などの解消方法って?

小鼻の黒ずみはなぜ出来てしまうのかと言いますと、毛穴に皮脂や汚れなどが詰まって、角栓が出来てしまいます。それが時間とともに酸化していき、結果として黒ずんでしまいます。
ですから、小鼻の黒ずみを解消するためには、角栓ができないようにしっかりと洗顔していくことが欠かせません。

毎日メイクをしている方は、クレンジングオイルを使用しているかと思われますが、実はクレンジング剤には小鼻の黒ずみを悪化させるような成分が色々と含まれています。

ですので、余分な成分が全く含まれていない無添加の石鹸、あるいは天然由来成分で作られた石鹸などを使うことをおすすめします。

小鼻の悩みを解消するには、洗顔したあとに保湿することも重要になってきます。乾燥してしまうと、皮脂が過剰に分泌されるため、角栓ができやすい状態になります。

保湿をすれば、水分と油分のバランスが整って毛穴も開かなくなるため、洗顔後には必ずたっぷりと保湿するようにしていただきたいです。

あまりにも顔がごわついている場合は、ピーリングジェルやマッサージクリーム等を使ってクレンジングする方法もおすすめです。

ただし、それは毎日ではなくたまに行う程度にしましょう。これだけで黒ずみや角栓を解消できるので、試してみましょう。
黒ずみ 小鼻 角栓

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。