脇の黒ずみは乾燥によるものも多いの?脇を保湿できるケア方法って?

脇の黒ずみは乾燥のダメージによるものも少なくないですから、脇の保湿ケアの方法にも気を付けておいた方が良いでしょう。

脇の黒ずみはブツブツ型ですと、毛抜きで強引に毛を抜く事により炎症を起こして色素沈着の原因になっている場合が多いですし、毛穴に皮脂や制汗剤・クリームなどが詰まって酸化している場合などもあります。

ただ、乾燥も黒ずみの主な原因の一つなので、悪化してケアするのが難しくなる前に適切なケアで対処する事が必要です。

もともと脇は皮膚が薄く摩擦が生じやすい部分でムダ毛処理のダメージも残りやすいため、乾燥しやすく外的刺激から皮膚を守ろうとして角質が厚くなりやすい体の部位なので、肌の新陳代謝が低下して黒ずみの原因であるメラニン色素も沈着しやすくなります。

そのため、肌の乾燥を防ぐためのボディクリームなどを使った保湿や、ピーリング効果のある商品で角質ケアが効果的な方法だと言えます。

また、保湿・美白が同時にできる脇の黒ずみ専用のオールインワンジェルですと、一つでまとめてお手入れできるので便利ですし、こういったオールインワンジェルには抗炎症作用を持つ成分も入っていて、摩擦やムダ毛処理後の肌のダメージの軽減もできるのでピッタリのケア方法です。

黒ずみ 脇 乾燥

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。