肌の黒ずみはアトピーや肌荒れが原因で起こるの?自分で出来る治し方って?

アトピーの特徴として、強いかゆみと肌の黒ずみが挙げられますが、これらの原因はひどい乾燥と、乾燥によってバリア機能が低下し、外部の刺激を侵入させてしまうことによる深刻な肌内部のダメージです。
保湿ケアを徹底して行い、肌荒れを治すことが先決です。

自分でできる治し方では、バリア機能を働かせるために、セラミドを補うことが大切なので、セラミドが入ったスキンケアコスメを使いましょう。

また、アトピーや肌荒れを起こしている時は、刺激に敏感になっているため、あまりいろいろなアイテムを塗り重ねることはしない方が良いので、一つでしっかりと保湿ができるオールインワンゲルがお勧めです。

今、人気が高いオールインワンゲルに、セラミド配合の完全無添加処方のものがあり、これは皮膚科医も推奨しており、アトピーや肌荒れを起こしている時にも使用できます。

自分での毎日のケアによる治し方なら、医薬品のような副作用の危険性もありません。肌の黒ずみは、身だしなみとして行うカミソリ脱毛も原因の一つなので、自分で処理する場合にも、家庭用脱毛器などを使うのもお勧めです。

黒ずみの治し方は、肌への刺激を減らし、保湿をしっかりと行うことに限ります。

黒ずみ 肌 アトピー

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。