脇のポツポツとした毛穴の黒ずみの取り方で、自宅でも簡単にできる方法って?

脇にポツポツとした黒ずみが現れている場合、脇毛を抜いた時に毛穴の中で炎症を起こして色素沈着を起こしている状態です。
また、埋没毛ができてしまってポツポツとした黒ずみにつながっているケースもあります。

脇にできた毛穴のポツポツとした黒ずみの取り方として、まずは脱毛方法を改めることが大切です。

毛抜きで抜くような処理を繰り返していると悪化しますので、自宅で処理するのではなくエステサロンやクリニックで施術を受けるようにします。
自宅で行う場合には剃毛で済ませるようにして、剃る時もなるべく肌に負担をかけないようにすることが大切です。

他にも、埋没毛の取り方としてはスクラブで洗うことが有効です。
これは自宅でも行える簡単な対処法であり、優しい作用で毛穴の古い角質を落として自然に黒ずみを排出させることができます。

毛穴の中を確認して汚れていると感じる場合の取り方では、クレンジングオイルを使うのが有効です。

クレンジングオイルはメイク落としに使っているもので構いません。お風呂に入って毛穴が十分に開かれた状態にしてクレンジングオイルを優しく滑らせれば、汚れも綺麗に落とすことができます。
肌に負担をかけずに取り除ける方法です。
黒ずみ 取り方 脇

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。