鼻や小鼻の毛穴の黒ずみ対策の方法はあるの?イチゴ鼻とはどのようなもの?

イチゴ鼻にならないための鼻や小鼻の毛穴に黒ずみを作らせない対策を紹介します。

まず、イチゴ鼻というのは、鼻や小鼻の毛穴に角栓が詰まってしまった状態で、見た目がちょうどイチゴの種のように見えることからきています。

鼻の黒ずみの原因は汚れや皮脂が詰まってできる角栓というものですが、これを取り去りたいがために、無理やり押し出したり毛穴パックを頻繁に使うなどすると余計にイチゴ鼻になってしまうという悪循環が生まれます。

鼻や小鼻の黒ずみ対策に有効なものに入浴があります。
発汗を促し、毛穴が開くことで角栓が浮いて洗顔で落としやすくなります。毎日入浴することで汚れもたまりにくくなるので根本的な解決にもつながります。

また、毎日の洗顔前に蒸しタオルで毛穴を開くという方法も同じような効果があります。

イチゴ鼻になってしまうと解消するのはなかなか難しくなってしまいますので、汚れをためない、メイクはきちんと落とす、運動や入浴で適度な汗を流す、ということを意識してみましょう。

また、肌のターンオーバーを正常に保つことも重要です。規則正しい生活や睡眠をしっかりとることで代謝が促進されます。

黒ずみ対策だけでなく、美容にとっても大事なことなのでぜひ実践してみましょう。

黒ずみ 対策 鼻

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。