デリケートゾーンなどの陰部やちくびの黒ずみの対策は自宅でできるの?自力でもできる、黒ずみ対策の方法って?

デリケートゾーンなどの陰部やちくびの黒ずみ対策は簡単に自宅でできます。

簡単に自宅でできる黒ずみ対策としては、むだ毛の自己処理をやめることです。カミソリは手軽なのでついデリケートゾーンなどの陰部のむだ毛の自己処理をする人も多いですが、カミソリは皮膚を削るので、あまり頻繁におこなうと黒ずみになりやすくなります。

どうしても陰部などのデリケートゾーンのむだ毛の自己処理をする場合は、しっかり保湿をおこなうといいですが、デリケートゾーンの脱毛はサロンやクリニックに通い、脱毛の専門家に任せるといいでしょう。

他にも自宅でできる対策としては、肌に優しい素材の下着を身に着けることです。肌に優しい下着ならちくびや陰部にダメージを与えることがなくなります。

ブラジャーのサイズがあっていないとちくびがこすれてしまい黒ずみを起こしやすくなるので、ぴったりとしたサイズのブラジャーを着けることも大事です。

ちくびや陰部は匂いが気になるので、お風呂に入った時はナイロンタオルなどでつい力を入れてゴシゴシ洗ってしまいがちです。
できるだけ肌に優しい素材のタオルや手でやさしく洗うと、黒ずみ対策として効果があります。

他にも生理用ナプキンなども肌に優しい物を選ぶことが大切です。

黒ずみ 対策 デリケートゾーン

文責:ひとみ

コメントは受け付けていません。